ごあいさつ

うな一のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。


当店は、先代の富施 実が現在の東京都西東京市(旧保谷市)にて1974年に開業した
うなぎ料理店「柳川」を前身としております。


1986年に現在の地に移転し、以来この所沢の地で営業しております。


先代は1995年に病気のため急逝し、以来女将の富施 春子が先代の味を引き継ぎ、
一人で店を切り盛りしてまいりました。


それから10年経ち、現在の店主である富施 洋一が、永年お世話になっているうなぎ問屋様

での技術の研鑽を経て2005年から店に入りました。

 

以来、家族のみで店を営業し、現在に至っております。


家族経営のため、メニューの数や一日に提供できる量には限りがあります。


お客様には大変ご不便をお掛けしますが、小さな店ならではの良さを生かしながら、
美味しいうなぎを提供してまいりたいと思います。


うなぎは日本が世界に誇れる食文化です。

私はこの食文化を継承するものの一人として、
誇りを持って真面目に仕事に取り組んでいきます。


至らぬ点もあると思いますが、その時はどうぞ遠慮なくご助言ください。


「うなぎ専門店 うな一」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。


店主 富施 洋一(ふせ よういち)